ようこそ、コスモ・ライフォロジーへ♪
本出版のお知らせ

本が出版されました!

詳細はこちら

初出版『感性で紐解くヌーソロジー』がナチュラルスピリットさんより発売されました!

感性で紐解くヌーソロジーアイキャッチ
スポンサーリンク

出版に関するお知らせ

natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです♪

私natanはこの度、ナチュラルスピリットさんより本を出版しました!

初版部数が少ないので、確実に購入できるのはAmazonと楽天です。

「ヌーソロジーって何?」「ヌーソロジーを学んできたけど、イマイチ理解できない…」そんな方を対象に、日常の言葉を使ってわかりやすくヌーソロジーの構造論を解説しました。

ぜひ、たくさんの方に手にとっていただきたいと思っています♪

よろしくお願いします♪

目次一覧

natan
natan

ヌーソロジーの基礎知識を網羅できるような内容になっています♪

  • まえがき
第一章 ヌーソロジーと私
  • 自分自身と向きあい続けた日々
  • ヌーソロジーとの出会い
  • ヌーソロジーに対する私のスタンス
第二章 ヌーソロジーの宇宙観
  • ヌーソロジーの誕生
  • ケイブユニバースについて
  • ヌース(NOOS)とノス(NOS)
  • 「洞窟の比喩」と映画『マトリックス』
  • 調整期と覚醒期
  • 円環状の時間
  • 人間型ゲシュタルトから変換人型ゲシュタルトへ
  • 反転意識が求められる理由
  • 時空で重なりあう低次元と高次元
  • 真実の世界(外部宇宙は心の方向にある)
  • 純粋持続空間の知覚
第三章 私と《ワタシ》
  • 無限遠点はどこにあるのか
  • なぜ物を立体だと認識できるのか
  • なぜ時間の流れを認識できるのか
  • 鏡像としての自我意識(客観線)
  • 失われた主観線
  • 《ワタシ》は頭を持っていない
  • 無意識の顕在化
  • 物質的唯物論から霊的唯物論へ
  • 幅と奥行き
  • 四次元時空からの脱出
  • 空間の反転
第四章 ヌーソロジーの宇宙構造論
  • 宇宙の構造とは何か
  • 宇宙はフラクタルな性質を持つ
  • 観察子構造の概要
  • 観察子構造のルール
  • ヌーソロジーはあらゆる分野の知見を統合できる
  • 負荷・反映・等化・中和という概念
  • 次元上昇とは意識の拡張のこと
  • 社会生活における負荷・反映・等化・中和の事例
第五章 自己と他者
  • 宇宙は双子で成り立っている
  • 反転している自己と他者
  • 双子の象徴「ヴェシカパイシス」
  • 円心という概念
  • アナタとワタシの狭間に世界が生みおとされる
  • なぜ「自己と他者」と表現するのか
  • 構造に物語性を持たせよう
  • 実践的な円心概念の習得方法
第六章 意識進化とは
  • 「自己と他者」の共同作業なくして意識進化なし
  • 葛藤が意識進化をもたらす
  • 他者を好きになること=自分自身を好きになること
  • 意識の反転と映画『天空の城ラピュタ』
  • 人間は半身を失っている
第七章 ヌーソロジーの学び方
  • ヌーソロジーを100%理解することは不可能
  • 書くことが大切
  • 設計士になるか、それともオーナーになるか
  • 構造・概念の理解は一割でいい
  • 自分の固定的な善悪観念を解体しよう
  • 日常のヌーソロジーを探してみよう
  • 参考文献・図版出典
  • あとがき

出版についての思い

ヌーソロジーって何?

ヌーソロジーを学んできたけど、難しすぎてちっとも理解できない…。

私自身がヌーソロジーを学ぶ中で聞こえてきた、ヌーソロジーに対する数々の声。紛れもなくその声は、過去の私が思っていたことと同じものでした。

過去の私が「ヌーソロジーって何だろう?」「ヌーソロジーは難しすぎる。誰かわかりやすく教えてくれないかなあ?」と思ったことがキッカケで、自らヌーソロジー解説サイトを運営し始めました。

その活動の中、ヌーソロジー提唱者である半田広宣さんのあたたかいご配慮のおかげで、ナチュラルスピリットさんより本出版のお声がけをいただくことができました。

「どんな本にしよう?」と考えたとき、真っ先に思ったことは「ヌーソロジーを知らない方でも読める本にしよう」「とりあえずこの本を読めば、ヌーソロジーの大枠は理解できる。そんな本を書こう!」ということでした。

そして私は女性で、なおかつ、感じ取ることが得意な「感性タイプ」の人間であるため、女性の方や感性派の男性が読みやすいよう、専門用語をなるべく用いず、日常的な言葉を使って解説しようと思いました。

過去の自分のことを思い出しながら、そして、今現在ヌーソロジーを一生懸命理解しようと奮闘されている方を思いながら、心を込めて執筆しました。文章から私の思いが伝わるといいなと思っています。

たくさんの方にヌーソロジーを知ってもらえますように…☆

そして、ヌーソロジーによって新しい宇宙観のもと、愛のあふれる新時代が始まりますように…☆

本出版によって、ヌーソロジーが世界に拡がるためのお手伝いができたことを誇りに思います。

半田さん、ナチュラルスピリット様、素晴らしい機会をいただきまして、誠にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました