ようこそ、コスモ・ライフォロジーへ♪

気づき&体験談記事一覧

気づき&体験談記事一覧気づき&体験談

ここでは、私が自己内観、自己受容、意識改革を行っていくなかで得た気づきや、そしてそのときの体験談をお話しています。

コスモ・ライフォロジー

【自己否定の快楽(メリット)】~自我意識(男性性)と無意識(女性性)の歪んだ依存関係~

自己否定は良くないことだとわかっているのに、なぜ人は自己否定をやめられないのでしょうか?意識構造における自我意識(男性性)と無意識(女性性)の依存が関係していて、そこに快楽が発生しているからだと考えます。意識における快楽とは何か?詳しく解説していきます。
コスモ・ライフォロジー

イザナミとイヴは本当に悪者か?

神話ではいつも女性が悪者になっていますが、本当のそれは真実なのでしょうか?キリスト教における「両性の合意」を重視する視点をあえて神話に適応させてみると、意外なことが見えてきます!
愛着障害

親の心子知らず、子の心親知らず

愛着に傷を抱えた私の、愛着問題解決のお話。けっしてすべての傷は癒えたわけではありませんが、傷を残しつつ、生まれてはじめて「生まれてきて良かった」と心から実感したときのお話です。
スポンサーリンク
コスモ・ライフォロジー

【体験談】自分に恋をしたあの日~自我意識と内なる私の歩み寄り~

自己受容をはじめたばかりのころに体験した胸キュンなお話。私ははじめて自分自身に恋をしました。今思えば、自我意識と内なる私が歩み寄った瞬間なのかもしれません。
気づき&体験談

真実の宇宙とは?ミクロとマクロは逆だった

自己内観を続けていくうちに気づいたこと。それは「外側の世界は心の中の世界より狭いかも…」。この気づきが私に大きな意識の反転をもたらしました。「ミクロはマクロだった!そしてマクロはミクロだった!」。私の実体験をもとに詳しく解説していきます。
気づき&体験談

腑に落ちる=意識の次元上昇

スピリチュアルの世界を学ぶと、どうしても不思議な力を身につけることが進化だと思ってしまいがちですが、本当の進化とは「腑に落ちること」だと考えます。腑に落ちる体験ことが、意識の次元上昇。その意味について私なりの考えをお話したいと思います。
気づき&体験談

「ワンネス・統合」は一旦横に置いておきませんか?

スピリチュアルや精神世界の教えでいわれる「ワンネス・統合」。しかしそれは、結果の世界のことであり、私たちが今やるべきことは別のことだと思います。そのやるべきこととは一体何なのか?私なりの考えをお話したいと思います。
気づき&体験談

怒りの感情は自己愛が足りていないサインかも?

なぜ他者の甘えを見て怒りが湧くのか?じつはその理由は自己愛が足りていないサインかもしれません。怒りと自己愛について、私の実例をもとに詳しく解説します。
気づき&体験談

津留晃一さん書籍買いました

ずっと朗読を通して聴いていた津留晃一さんのメッセージ。ようやく書籍を購入しました!購入した書籍を簡単にご紹介しています。購入先もコチラから♪
気づき&体験談

進むべき次なるステージは準備されている

津留晃一さんの教えにある「今いる場所が最善の場」という言葉。たとえそこが自分にとって嫌な場所でも、そこが最善の場というのはなぜなのか?私の実体験をもとに、その言葉の意味に迫ってみたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました