ようこそ、コスモ・ライフォロジーへ♪

固定観念書き換え後のアフターフォロー②~アファメーション編~

固定観念の書き換え
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は、2つ目の固定観念書き換え後のアフターフォローの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

アフターフォロー(アファメーション)

前回は、固定観念書き換え後のアフターフォローの1つ、「いいんだよ」という魔法の言葉をご紹介しました。

固定観念書き換え後のアフターフォロー①~魔法の言葉編~
固定観念を書き換えた後、その内容によってはエゴが激しく不安を感じる場合があります。そのときの対処法を解説します。

今日はもう1つのアフターフォローをご紹介します。

それは…

アファメーション。

アファメーションは、新しい固定観念を何度も何度も唱えて、確実な固定観念に変えていく手法です。

スピリチュアルの世界に入ったばかりの頃は、よくわからずやっていましたが、それでは全く意味がないと気づきました。

本音と固定観念を一致させ、固定観念を書き換えて、はじめて効力を発揮するアファメーション。

固定観念を書き換えたばかりの頃は、固定観念もフニャフニャしてる状態なのでしっかりアファメーションで固めていきます。

やり方

アファメーションの唱え方

まずは、騒ぐエゴを「いいんだよ」で沈静化させます。

その後、アファメーションを行います。

◯◯は、もうしなくていいよ。

◯◯は、もうしなくていいよ。

◯◯は、もうしなくていいよ。…

アファメーションは、自分が書き換えた固定観念を唱えてください。

個人的には、アファメーションはゆっくり噛み締めながら、心に浸透させるように唱えたほうが効きくと思っています。

YouTubeでは高速バージョンとかありますが、あれは意味があるのだろうか…(笑)

アファメーションには気持ちが大切

あとアファメーションは、優しい気持ちを持って唱えた方がいいと思います。

固定観念を書き換えるまで、自分はいろいろつらい思いをしてきました。

自分を否定してしまったときもあったはずです。

エゴに隠れて見えなかった本音。

本音を受け入れられたときの、あの穏やかな気持ち。

そこからの固定観念の書き換え。

大切なあなたの人生ストーリーです。

もう辛い思いしなくていいんだよ。

今までよく頑張ったね。

そんな気持ちを込めて新しい固定観念をアファメーションしてください。

これからあなたの宇宙を彩る、新しい固定観念(宇宙ルール)です。

大切に、大切に扱ってあげてくださいね。

アファメーションを行う期間

ちなみに、アファメーションの期間は人それぞれなので何とも言えません。

心が微動だにしなくなったら、「確定」とすればいいかなと思います。

大体一ヶ月はかかるかもしれません。

その間は、大事に噛み締めてください。

まとめ

もしその後、他人の言動などにエゴが騒いだ場合、それは「まだ固定観念が定着してないよ」の合図なので、しっかり再度アファメーションを行ってください。

この過程を経験すると、他人という存在が、固定観念の定着度合いを教えてくれる助っ人のように感じられてきます。

そして、少しずつ自分の視点が外側の世界から内側へと移っていきます。

そこから、あなただけの宇宙創造がスピードアップしていきます。

ぜひ「いいんだよ」の魔法の言葉と、アファメーションを取り入れて、しっかり固定観念を書き換えてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました