ようこそ、コスモ・ライフォロジーへ♪

ホ・オポノポノで重要なコツ

エネルギー浄化
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は、ホ・オポノポノを唱えるときの重要なコツをお話したいと思います。

スポンサーリンク

ホ・オポノポノの重要事項

ホ・オポノポノを日常使いする中で、これはかなり重要なポイントだなと思うことがあります。

それは…

ホ・オポノポノはエゴ、もしくは感情に向き合いながら行う

という点です。

これは本にも書いてある内容で、読んでいるときは「ふ~ん」なんて思いながら、流し読みしていたんですが。

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」 | イハレアカラ・ヒューレン, KR, 平良 アイリーン | 占い | Kindleストア | Amazon
Amazonでイハレアカラ・ヒューレン, KR, 平良 アイリーンのウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

ホ・オポノポノを日常使いしてると、「これが一番重要じゃん!」ということに気づいたんです。

私の実例

まず、何か解決したい事柄があるとします。

たとえば、会社で明日、上司と面談があるとします。

あなたは…

面談嫌だな…。

何言われるんだろう。

と、とても緊張しています。

そんなときはまず…

大丈夫!何も言われない!

面談は問題なく終わる!

と、頭を切り替えます。

そして、ホ・オポノポノを唱えます。

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛してます

私は大体3回くらい連続で唱えます。

それで気持ちが落ち着けば、その時点でエネルギー浄化は終了です。

ホ・オポノポノのたたみ掛け

しかし、ここでさらにエゴがこう言いだすことがあります。

エゴ
エゴ

いや~でもやっぱり不安だよ。

ホ・オポノポノをやってみるとわかるんですが、唱えた後もフワッとネガティブな感情が湧いてくるんです。

じつは、最初のホ・オポノポノを唱えた後に出てきた感情を無視すると上手くいかない!という事に気づきました。

なのでホ・オポノポノで確実にエネルギー浄化させるためには、

次々出てくるネガティブ感情に対してもポノる

ということが一番大切だと気づきました。

 

私はこれを

ホ・オポノポノのたたみ掛け

と呼んでいます(笑)

「たたみ掛け」ってあまりよろしくないイメージですけどね。

雰囲気だけ捉えてもらえればいいかなと…(笑)

やり方

最初に、湧いてきた心配事に対してポノります。

「明日嫌だな…。」という気持ちを、ホ・オポノポノで消去します。

すると、次に不安な感情が上がってきたら、さらにホ・オポノポノをたたみ掛けます。

二回だけでは事足りず、人によってはどんどん感情が湧いてくるかもしれません。

そんなときも、黙々とたたみ掛け続けます。

何回かホ・オポノポノたたみ掛けをくり返すことで、感情が上がってこなくなります。

心がスッとしたら、エネルギー浄化終了です☆

これがホ・オポノポノで一番大切なポイントになります。

ポノったその後…

人によっては心がスッとなった瞬間、ヒューレン博士の言葉を借りれば「ゼロになった状態」のとき、インスピレーションが降りてくる場合があります。

そのインスピレーションをもとに行動すると、自分にとってより良い道へ進むことができます。

なので、インスピレーションが降りてきやすくするためにも、ネガティブ感情を黙々と消去した方が良いと思います。

 

ちなみに、ホ・オポノポノのたたみ掛けをしている最中、本当の自分を発見するときがあります。

先程の例をもとに話をすると…

ポノってる最中、「私自分に自信ないし…。」という思いが浮かび、それをホ・オポノポノで消去したとします。

すると…

だって私は○○って苦手だし…。←ポノる

苦手だって思うのは、昔こういうことがあったからだっけ。←ポノる

そうだ。あのときから私は○○が苦手になったんだ!←ポノる

そうか、私は自分をあのとき以来、△△だと決めつけてきたんだ!←ポノる

以下続く

こんな感じで自然と記憶をさかのぼる形になり、記憶の中にしまい込んだ本当の自分が顔を出してきます。

そこで真正面から自分と向き合うチャンスが訪れるので、その時に…

natan
natan

私は本当はどうしたいのか?
どうなりたいのか?
本当の自分らしさは何だろうか?

などしっかり考え、そして否定なく受けとめ、固定観念の書き換えなどにステップを進めることができます。

まとめ

ホ・オポノポノは、本当に奥深いなとつくづく思います。

ちなみにヒューレン博士たちは「ホ・オポノポノのたたみ掛け」という言い方はしていません(笑)私が勝手に名付けただけです。言葉のイメージとしてとらえてください。

何度も唱えつづけることで心が楽になるし、本当の自分を見つけるときもある。

そして本当の自分探しまでいかないけれども、ネガティブ感情が消えないとき、物事に対して執着しているかもしれないと気づく場合もあります。

ホ・オポノポノは、心の安泰と気づきを得ることができます。

もしホ・オポノポノが上手くいかないなと思っている方がいらっしゃれば、ぜひホ・オポノポノのたたみ掛けをしてみてください。

ゆっくり感情と会話するようにホ・オポノポノを唱えて下さいね。

次回もお楽しみに♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました