ようこそ、コスモ・ライフォロジーへ♪

エネルギー浄化で変化する心の中をゲーム風に表現してみた

エネルギー浄化
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は、私がエネルギー浄化をするなかで変化していった心の中を、ゲーム風に表現してみたいと思います。

イラストは下手なので、おおめに見てやってください(笑)

 

テレッテッテレテッテ~♪←マリオ風

スポンサーリンク

幼少期のころ

生まれたばかりのころは、私も普通の赤ちゃんでした。

幼少期は言葉を話すのが苦手で、声を出せない子供でした。

寂しい幼少期を過ごし、泣くことも多かったですが、自我形成がまだされていないので、自分としては比較的心の中は穏やかだったと思います。

幼少期でも大人と同じように、たまにク○ボーのような感情の発生は起こります。

ク○ボー = 嫌な感情

でもそれを問題としてとらえることはありませんでした。

大人になったら…

ですが、小さいころから積み重ねてきた固定観念や自尊心の低さから、いつの間にか、心の中は葛藤でいっぱいになりました。

natan
natan

なんで私ばっかり!
どうして周りはこれができないの?
ちゃんと働いてよ!
私に押しつけないでよ!
私のこと振り回さないでよ!

いや~、今思い出しても、そりゃ苦しいですよね…。

この障害のもっとも大きなものが、母親との関係でした。

そこから「このままじゃダメだ!もっと自分らしく生きなきゃ!」と思い、宇宙の法則を学んだりエネルギー浄化を開始しました。

すると、一年後くらいにはようやく心が穏やかになってきました。

それでも、相変わらず障害っぽいものはあり、ク○ボーも発生します。

ですが、ク○ボーはかなり小さくなりました。

でも、「ク○ボーが発生するなら、まだまだ浄化すべきものがある」と思っていました。

理想と現実のギャップを知る

ですが正直にいうと…

natan
natan

なんでエネルギー浄化をしてるのに、心がスッキリきれいにならないんだろう!?

エネルギー浄化の大切さをブログで紹介している私なのに、その当の本人の心は相変わらず揺れ動いている。

エネルギー浄化後の心の中は、こうなると思っていたんです。

理想とは違うことに、納得できませんでした。

だから、「まだまだ浄化しなきゃ!」と焦ったり、「その原因を探らなきゃ!」と必死になっていました。

そしてある日、津留晃一さんの言葉で気がついたんです。

我々は肉体をまとっている以上エゴが必要です。
エゴは我がままで独りよがりです。
自分の都合の側からしか見られないエゴを、咎める必要は全くありません。
それはエゴが働いているということなのですから、どうぞ自由にエゴさんを働かせてあげて下さい。
そしてあなたはただそのことに気付いてさえいればいいのです。

津留晃一メッセージ集「時間軸」より

「時間軸」津留晃一メッセージ集

そう、エネルギー浄化をしても最後の最後まで感情を消せない理由。

それは…

私の肉体が原因だった。

肉体をまとっている以上エゴが必要

これが答えだとわかりました。

この肉体は、死ぬまでまとい続けるもの。

つまり、エネルギー浄化をしても、最後の最後まで肉体が生みだす「純粋な嫌な感情」と付き合う必要がある、ということを知りました。

この、「純粋な嫌な感情」というのがキーポイントです。

自分で植えつけた価値観・固定観念から放たれるものではないんです。

肉体が放つ、純粋な快・不快の感情です。

 

そこに最後に気づいて、正直凹みました。

natan
natan

絶対取り払うことができないじゃん!!
肉体を脱するしか方法ないじゃん!!

幽体離脱なんてできないよ~。

エネルギー浄化で気持ちが穏やかになるのを知っているからこそ、肉体が生みだす純粋な嫌な感情を受け入れられなかったんです。

津留さんは「あなたはただそのことに気づいてさえいればいいのです。」と言うけれど…。

natan
natan

正直無理だぁ…。

宇宙構造論との出会い

不完全な自分を、どうにか完全にしたいともがいていた時期。

そんななかで、私は、ヌーソロジーという宇宙論に出会い、宇宙の構造を学びはじめました。

『独学☆ヌーソロジー&シュタイナー思想デビュー!』
わたしの宇宙からこんにちは、natanです本日もご訪問ありがとうございます ■ はじめましての方はコチラ ■ このブログの趣旨について ■ 一番大切なお話 ■…

そして、その構造論はとても難しいものだったので、誰でもわかりやすい構造論を作りたい!という思いで、コスモ・ライフォロジーという思想を考案しました。

私自身、構造論を学ぶことで、ようやく津留さんがおっしゃる「ありのままを見る」ことや、「ただそうなっているだけ」「あなたはそのことに気づいてさえいればいい」の言葉の意味がわかったのです。

突破口は構造論!

このサイトでは今後、この宇宙の構造についてお話していきます。

そこでようやく、自分が放つ純粋な感情を受け入れられるようになると思います。

私と一緒に学んでいきましょう(^^)

次回もお楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました